講座コード:202107-03440001 2021年7月5日 更新

基礎からはじめる風景と人物画

東京都民美術展運営会 理事、審査員青沼 幸村

 風景や人物を描く時に共通する大事なことは、よく見ることです。描きながら、構図、配色を含めた基礎から学びましょう。
 人物は各自や石膏、写真も参考にして描き、アクリル絵の具や水彩絵の具で彩色します。
 期に一度はモデルのデッサンをする予定です。
 たくさん描くことが上達への近道です。他の人の絵を見ることも勉強になります。
 焦らずゆっくり、絵を描く楽しさを感じて下さい。
日時 7/4、7/18、8/1、9/5、9/20
第1・3日曜日 15:00~17:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の3日前までとなります。

受講料 会員 3か月 5回 17,875円(うち消費税額1,625円)
維持費 1,925円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,960円(うち消費税額360円)
ご案内 9/20(月)は15:15~17:15です。
初回持参品 教材費200円(講師にお支払い下さい)
鉛筆、消しゴム、スケッチブック、お持ちの方はアクリル絵の具または水彩絵の具、筆など

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。