色々な作品に挑戦しよう

シルクスクリーン※今期は開講しません  新設

講座コード:
201810-03774045

2018年10月27日 更新

講師名

日本版画協会会員 版画家 菱田  俊子

内 容
講座写真1
講座写真2

 シルクスクリーンは、発色が美しく明快な表現ができる技法です。この特徴を生かして、版画作品を制作します。写真製版で版を作り、色の数だけ版を重ねて刷り、作品を仕上げていきます。原理はとてもシンプルなので、簡単に作品作りを楽しむことが出来ます。気軽に描いた絵でも、それを元に版画にしてみると思いがけない魅力を発見することができます。
 自分で描いた絵やイラスト、写真などを下絵にして、シルクスクリーンの楽しさを味わってみませんか。

1961年東京生まれ。1984年女子美術大学卒業。1986年東京芸術大学大学院修了。1992年日本版画協会展・山口源新人賞、98年準会員佳作賞、99年優作賞。1995年花の美術大賞展・兵庫銀行文化振興財団賞。1999年山本鼎版画大賞展・佳作賞。

日 時

第1・3週 月曜日 10:30~12:30

10/1、10/15、11/5、11/19、12/3、12/17

受講料

会員: 3か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます ※事前体験会9/17(月)体験料2862円、教材費1回800円

ご案内

教材費1回800円 *体験時も同様

初回持参品

 エプロン、タオル、筆記用具、作品にしたい下絵(ハガキくらいの大きさ、タテヨコ自由)
*下絵は、用意するのが難しければ無くても構いません。また、大きさが10×15cmくらいであれば、簡単な線描きのものや写真、イラストなど、どの様なものでも構いません。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。