講座コード:202107-12474580 2021年7月1日 更新

やさしい技法から伝統技術へ

表装入門(掛軸・屏風)

監修 裱導会 主宰清水 達也

裱導会技術指導員吉田 美智子

イラスト入りのテキストでゆっくりと掛け軸を仕立てていきます。何も知らない初心者の方でも進むにつれて友人、知人の書や絵を仕立てることができるようになります。楽しい雰囲気の教室ですが、時には厳しくも指導します。
〇小麦粉でんぷんの「しょうふ糊」で仕立て、また仕立て直しもできます。
私たちの教室は、掛軸、屏風作り、パネル張り込み、額装、その他いろいろと制作にチャレンジしています。この技術は、日本画、やまと絵、墨跡、書籍と文化の伝承にかかわってきています。それに、古くから使用されているしょうふ糊(小麦粉澱粉)、刃物は丸刃(丸包丁など))を使い、初めから分かりやすく、丁寧に、かつ楽しく、明るく、気持ちよくをモットーに、個人個人、進度・個性が違いますので、それに合わせて指導すると同時に、進むにつれて、友人知人の作品も制作することができるようになります。

日時 7/1、7/15、8/5、8/19、9/2、9/16
第1・3木曜日 10:00~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 17,160円(うち消費税額1,560円)
維持費 1,320円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,080円(うち消費税額280円) ※応相談
ご案内 教材費/初心者道具代として30,000円位(テキスト、参考書教本1,620円含)
教材1幅分5,500円~13,000円位
初回持参品 筆記用具(鉛筆に限る)、エプロン、ぞうきん

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。