講座コード:202107-12250010 2021年7月3日 更新

仏像彫刻

から草会講師田中 慎二

 彫刻刀で余分なところを取り除き、木の中にいらっしゃる仏様にお出ましいただく。これが仏像彫刻です。
 どなたが見ても立派な仏様にお出ましいただくためには、数百年前から伝わる仏師の正しい基本から始めることが肝要です。あなたの歩調に合わせ、仏足、仏手、仏面、仏頭と階段を一歩ずつ登るようにお手伝いしていきますので、どなたでも立派な仏像が彫れるようになります。辛抱強く続けることが大切です。

【講師プロフィル)
 大田区大森の工務店の次男として生まれる。家業で大工として働くが宮彫りに惹かれ仏像彫刻の道へ。彫刻家大川幸太郎氏に師事し、現在に至る。
日時 7/3、7/17、8/7、8/21、9/4、9/19
第1・3土曜日 15:40~17:40

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 18,480円(うち消費税額1,680円)
維持費 1,320円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,300円(うち消費税額300円)
ご案内 教材費/1作品10,000円程度~
小刀5,000円、基本の手板3枚1組6,300円など
初回持参品 作業用エプロン、鉛筆、定規、ノート

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。