講座コード:202107-12234690 2021年7月26日 更新

基礎から学ぶ彫刻・立体造形

木彫り

イタリア国立フィレンツェ美術学院卒/太平洋美術会会員/彫刻家  鳥屋 尚行

木や粘土などさまざまな素材から彫刻・立体造形の技法を基礎から学びます。人体像、頭像、胸像、仏像。また大動物像やオブジェ的な置き物まで、経験のない方でも大丈夫です。簡単な形からじっくり造っていきます。まずは素材に触れていただだき、基礎を学びます。
経験者には、さらに深い表現ができるようにお手伝いします。
立体を楽しみましょう。


木を彫って様々な表現にチャレンジしましょう。可愛らしい少女像や好きな動物、またはオブジェ的な置物や伝統的な仏像彫刻など。木彫は古くから日本で愛されてきました。木のぬくもり、やさしさを最大限に生かしてさまざまな造形に挑んで行きましょう。初心者には基本的な技法から彫刻刀の使い方まで丁寧に指導します。また、経験者にはより深い表現方法を一緒に話し合いながら進めて行きたいと思います。是非、一度お試しください。また、他の素材にもチャレンジ可能です。
日時 7/12、7/26、8/23、8/30、9/13、9/27
第2・4月曜日 14:30~16:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 17,160円(うち消費税額1,560円)
維持費 1,650円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できません
ご案内 教材費/一作品2,000円~、道具代別

<テーマ>
素材の性質、特徴を簡単な造形で学ぶ
!#さらに深い表現に進んでもらいます(自由作品可)


仕上げを学ぶ(着色など)
初回持参品 筆記用具、定規、彫刻刀(お持ちの方)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。