台湾茶

香りと味を楽しむ台湾烏龍茶 

講座コード:
201910-14850020

2019年10月11日 更新

講師名

加香 tea school 主宰 大橋 加津子

内 容
講座写真1
講座写真2

台湾烏龍茶は、茶葉の種類が豊富で、個性豊かな香りと味が楽しめます。講座では、台湾の提携茶農家から季節毎(春夏秋冬)に直輸入する出来たての本格茶葉を使用します。幻の烏龍茶や台湾5大烏龍茶など、日本ではいただくことが難しい高級な茶葉も新茶で楽しんでいただけます。正式な道具で台湾茶芸の作法や淹れ方を学び、本物のお茶の香りや味を楽しむ贅沢な時間を過ごします。また、台湾、中国、日本産の緑茶と紅茶、中国、日本産の黒茶(プーアル茶)などの飲み比べをし、お茶の世界を広げていきましょう。(お茶摘み、お茶作りを予定しています。)

日 時

第2 土曜日 15:30~17:00

10/19、11/9、12/14、1/11、2/8、3/14

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 13,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

1,122円

教材費
材料1200
7,920円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,707円(うち消費税額337円)

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。