四季を彩る

和紙ちぎり絵 

講座コード:
201907-13054290

2019年6月13日 更新

講師名

しゅんこう認定講師   平沢 敏子

内 容
講座写真1
講座写真2

 和紙ちぎり絵は、日本の伝統工芸である手漉き和紙をちぎって、色紙等に貼り、四季折々の自然・風景・風物詩などを描きます。
講座では、お手本と型紙、手漉き和紙がセットになった教材を使って、初めての方でも楽しんで頂けるカリキュラム内容です。
しゅんこうは、和紙ちぎり絵の創始団体です。

 日本伝統の手漉き和紙を使い限られた色の和紙に「剥ぐ」と言うしゅんこうの技法を加えます。薄く剥いで重ねる事により新しい色を作り、又その厚さにより遠近感や明暗を表現します。静物、花、風景を水彩画の様に作成します。和紙の持つ柔らかな作品を自ら作ると言う体験を通して感動を味わい、これからの人生の楽しみ、そして心の支えを見つけて戴けたらと思っております。絵心無くても大丈夫です。お手本付きのキッドがありますのでどなた(何方)でも楽しんでいただけます。

日 時

第2 水曜日 12:30~14:30

7/10、8/7、9/11

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 7,128円(うち消費税額528円)

設備費

486円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 2,538円(うち消費税額188円) ※応相談

ご案内

教材費/別。1作品1,500円位

<テーマ>
自然・風景・風物詩
※初心者の方も安心です

初回持参品

でんぷんのり、おしぼり、鉛筆、ピンセット、目打ち、工作用はさみ、のりつけ用台紙(チラシ、新聞不可)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。