沖縄の心を奏でる

沖縄三線と島唄(水) 

講座コード:
201907-06373770

2019年6月26日 更新

講師名

野村流音楽協会関東支部所属     肥留間 広幸

内 容
講座写真1
講座写真2

 沖縄の音楽は数百年の琉球王朝時代から続く歴史の長い由緒ある伝統芸能です。
その沖縄音楽をテンポゆるやかで、哀愁ただよう優雅な音色で今日まで支えた沖縄三味線『三線』 
この講座はその三線と古くから唄い継がれた琉球民謡「律音階」を同時に楽しみます。
三線を初めて手にする方でも十分に楽しめますよう、基礎からゆっくり、丁寧にご指導致します。お集まりいただいた皆様とご一緒に沖縄の民族芸能を存分に楽しみ沖縄の心を奏でてみましょう。

沖縄の音楽は数百年の琉球王朝時代から続く歴史の長い由緒ある伝統芸能です。 その沖縄音楽をテンポゆるやかで、哀愁ただよう優雅な音色で今日まで支えた沖縄三味線『三線』 この講座はその三線と古くから唄い継がれた琉球民謡「律音階」を同時に楽しみます。 三線を初めて手にする方でも十分に楽しめますよう、基礎からゆっくり、丁寧にご指導致します。 お集まりいただいた皆様とご一緒に沖縄の民族芸能を存分に楽しみ沖縄の心を奏でてみましょう。

日 時

第2・4 水曜日 10:30~12:00

7/10、7/24、7/31、8/28、9/11、9/25

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 14,256円(うち消費税額1,056円)

設備費

907円

教材費
音楽著作権使用料
129円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 2,548円(うち消費税額188円)

ご案内

教材費/別

<テーマ>
安里屋ユンタ、安波節、芭蕉布、十九の春、西武門節、他、古典(舞踊曲)民謡、歌謡曲

初回持参品

筆記用具、楽器(お持ちの方)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。