ゆったり自分らしさ発見

水彩画・花を描く 

講座コード:
201907-03215190

2019年6月25日 更新

講師名

画家/武蔵野美術大学油絵学科卒   伊藤 寿子 

内 容
講座写真1
講座写真2

花の魅力が様々であるように、その感じ方やとらえ方も十人十色。自分が花のどんな点を美しいと感じているのか、またそれを素直に表現するにはどんな方法が合っているのかを見つけていく、それがこの講座の目標です。絵を描くには、固くならず、身も心も解き放ってあげることが大切です。リラックスして、”上手より自分らしさ”をモットーに、花という身近な題材と向き合ってゆきましょう。

絵の魅力は巨匠でも小さな子供でも「よい作品」がつくれるということではないでしょうか。
身近な花をみつめ、描くことで、お一人お一人の「らしさ」をみつけ、楽しく深めていけたらと思います。

日 時

第2・4 火曜日 10:00~12:00

7/9、7/23、7/30、8/27、9/10、9/24

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 14,256円(うち消費税額1,056円)

設備費

907円

教材費
水彩画・モチーフ
1,620円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 4,147円(うち消費税額307円)

ご案内

<テーマ>
○描画材・紙に慣れる
水のふくませ方、 絵の具のとき方など具体的に描きながらその特徴を感じてみましょう。
○自分に合った描き方を深めてゆきます。

初回持参品

スケッチブック(F6前後)、鉛筆(2B、HB)、透明水彩絵の具、水彩筆、カッター(鉛筆けずり)、練り消しゴム(道具をお持ちでない方は当日に説明いたします)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。