クロッシェで作る

オートクチュール刺しゅう 

講座コード:
201904-13414380

2019年3月10日 更新

講師名

オートクチュール刺しゅう作家   渕上 智子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

  この講座では、パリのモード界を支えるリュネビル技法を学ぶコースです。クロッシェと呼ばれる特殊なかぎ針を用いてビーズやスパンコールを縫い付けていきます。クリスチャンディオールやシャネルといったそうそうたるグランメゾンで生み出される華やかで豪華なオートクチュールドレスに欠かせないフランスの伝統技法です。クロッシェの基本的な使い方を学び初心者でも扱いやすいターンフープを使って小さなアクセサリーを製作するクラスになります。パリのアトリエで今でも息衝く刺繍技法を学び一生もののジュエリーをご自身の手で仕立てていきましょう。

ビーズやスパンコールなど華やかな素材をクロッシェと呼ばれるかぎ針を用いて刺繍をするクラスです。ご自身のペースで優雅で上品な作品を仕上げていきましょう。

日 時

第2週 日曜日 12:30~14:30

4/14、5/12、6/9

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 11,340円(うち消費税額840円)

設備費

648円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます ※指定日に限る

ご案内

教材費/初回キット 13,000円(ターンフープ、クロッシェ、ビーズ針、刺繍針、糸きりはさみ等 刺繍アクセサリー製作に必要な道具一式)、材料費 1作品あたり3,500円(チェコビーズ、広島ビーズ、フランス製スパンコール、ラフィア、ブロードなどの材料及びテキスト代)

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。