正方形の布から生まれる

わらしっ子人形 

講座コード:
201904-13214020

2019年4月4日 更新

講師名

わらしっ子人形作家/アンティーク着物コレクター 伊原 恵美子

内 容
講座写真1
講座写真2

正方形の布の四隅をつまんで縫い、四方合わせて「しあわせ」になりますように願いを込めて作るオリジナルの人形です。材料は古布を使いますので、味わい深い人形を創ることができます。見てホッとしたり、懐かしさがあふれる人形作りを目指しています。
ハサミで新たな布を切らずに、タンスに眠っている端切れを生かして下さい。正方形は、折紙にも使われる日本文化に共通するカタチです。私は正方形の布で作る人形を35年研究してまいりました。本当に奥が深い人形です。是非ご一緒に、人形作りを楽しみませんか。

わらしっ子とは、東北のことばで「子供」のことです。秋田出身なので、ふるさとのことばを大切に思い、名づけました。
古布を使い、懐かしく愛らしい人形を35年作り続けてまいりました。是非、ご一緒にあなただけのわらしっ子人形を作っていきませんか。
お待ちしています。

日 時

第2週 水曜日 12:30~14:30

4/10、5/8、6/12

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 9,720円(うち消費税額720円)

設備費

648円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます ※指定日に限る

ご案内

教材費/別。1作品2,000円~5,000円

初回持参品

パッチワーク用の糸、針、はさみ

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。