ガラスを溶かして楽しい

とんぼ玉をつくろう 

講座コード:
201904-12194500

2019年4月19日 更新

講師名

工房 かしの木主宰   福島 和彦

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

講座では、ガラス棒をバーナーの火で溶かして、穴の開いたガラスの玉『とんぼ玉』を作ります。初心者のための講座です。
とんぼ玉の作り方を一から分かりやすく説明していきます。
とんぼ玉には、水玉模様、花模様、マーブル模様、レース模様など、綺麗な模様がたくさんあります。
「世界で一つのとんぼ玉を作りましょう!」

とんぼ玉とは、英語でグラスビーズ、穴の開いたガラスの玉です。 数年前に旅行でとんぼ玉体験を行い、それをきっかけにとんぼ玉にのめり込みました。今ではとんぼ玉の先生になってしまいました。風景、動物、乗り物、花など、趣味で大好きなモチーフがすべてとんぼ玉の中の世界に閉じ込めることが出来る、究極の趣味(今は本職)です。とんぼ玉は、紐に通してネックレスやストラップ、根付などのアクセサリーとして身に着けて楽しむことが出来ます。また、小さな置物としても楽しむのも良いかもしれません。季節のモチーフや色合い、透明や不透明の組み合わせで、一年中楽しむことが出来ます。とんぼ玉1つは、10分から15分で作成することが出来、お手伝いをいたしますので、毎回作品をお持ち帰りいただけます。

日 時

第3週 金曜日 12:30~14:30

4/19、5/17、6/21

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 6,804円(うち消費税額504円)

設備費

648円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます ※指定日に限る

ご案内

教材費/1,000円/回(ガラス、ガス、機材、道具)

<テーマ>
とんぼ玉の技法を習う
まるい玉を作る
点打ちをする(水玉・花模様)
線を引く(マーブル模様など)
マーブル玉を作る
レース玉を作る  など

初回持参品

エプロン、メガネ(度入り、度なしどちらでも可、目の保護用です)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。