いけばな

池坊A 

講座コード:
201904-05352530

2019年5月28日 更新

講師名

華道家元池坊東京緑泉会支部長   鈴木 康司

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

池坊華道は557年の歴史と伝統を守って、今日に至っております。そのいけ花の内容は、奥の深い芸術の世界と言って良いでしょう。春、夏、秋、冬の行事の花、盛花、投入、自由花を主にした生活の花、伝統の格花など、初めての方でも分かりやすく、簡単な基本型から順を追ってご指導いたします。また暮らしのセンスアップをはかる、フラワーアレンジメントや、経験者には特別レッスンを行います。楽しいおけいこを通じ、池坊家元教授の免状も取得出来ます。


やさしく・楽しく・美しくわかりやすいレッスンを心がけています。移りゆく自然を大切に、変化する草木の命の姿をとらえ作品に生かします。池坊にはいける人の個性を生かす自由花のほかに、江戸時代から続く生花、さらに室町時代から続く立花があります。この講座では、自由花を中心に時々生花を交えながら、生け花の基礎から応用まで順序を追って理解しやすく指導します。生け花は神に捧げるものから、人をもてなすものとなり、時代と共に変化してきました。今日に生きる花、現代生活に生きる花を楽しく勉強していきたいと思います。

日 時

第1・3 火曜日 13:00~15:00

4/2、4/16、5/7、5/21、6/4、6/18、7/2、7/16、8/6、8/20、9/3、9/17

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 12回 24,624円(うち消費税額1,824円)

設備費

1,814円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます ※指定日に限る

ご案内

花材費/別。1回1,000円位。
<テーマ>
いけ花の発祥・池坊のいけ花
盛花、投入、生花(しょうか)の基本(1種、2種、3種)
自由花の基本
行事の花
フラワーアレンジメント
盛花、投入、生花(しょうか)の変化形・生花(しょうか)新風体
立花の基本

初回持参品

花ばさみ、花包み、筆記用具
※花材はキャンセルできません。お取り置き又は処分になります。
※花材は3日間のみお預かりします。4日目以降は処分させていただきます。ご了承ください。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。