江戸・東京の名建築散歩 

講座コード:
201904-01358680

2019年4月10日 更新

講師名

日本石仏協会常任理事 小松 光衛

内 容
講座写真1
講座写真2

 東京には、江戸期を代表する名工たちの手がけた素晴らしい建築物が数多く見られます。
また、近代には西欧建築が導入され、優れた建築家が大活躍しました。
文化財に保護された堂塔などの建築美を鑑賞しましょう。

 東京には、江戸期を代表する名工たちの手がけた素晴らしい建築物が数多く見られます。また、近代には西欧建築が導入され、優れた建築家が大活躍しました。
 健康を兼ねて、文化財に指定・登録された建築物を訪ねてみましょう。

日 時

第2週 土曜日 10:30~12:30

4/13、5/11、6/8

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 6,804円(うち消費税額504円)

設備費

648円

教材費
資料代 保険料
648円 515円
テーマ

04/13 中野・哲学堂公園
05/11 東高野山・長命寺
06/08 高輪・泉岳寺

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

初回持参品

行動しやすい服装、歩きやすい靴、雨具の用意、筆記用具

※現地集散です。解散の時間はおおよその目安です。交通費などは各自ご負担ください。
※集合場所のご案内は別途お渡しします。
※天候などによりコースを変更することがあります。
※当日になって、体調不良や急用で欠席される場合は、午前10時頃までにセンターにご連絡ください。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。