月2回ゆっくり学ぶ

実用書道 

講座コード:
201810-04155580

2018年12月21日 更新

講師名

読売書法会理事   石川 青邸

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

毛筆で文字を書くことが極めて例外になりつつある今日ですが、しかし、誰でも内心では、毛筆で美しい字が書けたら、という願望は持っているでしょう。
年賀状や暑中見舞い、のし紙やのし袋の上書き、お呼ばれのときの芳名録の署名など、毛筆が必要な場合は決して少なくありません。
「実用書道」 は、そうした私たちの日常生活に欠かせない毛筆書写を中心に、俳句や和歌や漢詩などの趣味的な手習いまで、幅広く指導します。
誰にでも親しめる正しく美しい書を、ご一緒に楽しみながら学びませんか。

筆づかいの基本を丁寧に指導いたします。
ある程度基礎ができると、自分の名前も人前で書くことがこわくなくなります。
書くことが”にがて”な人も、より上達したい人も、ご自身の目標にあわせて、まずは始めてみましょう。

日 時

第2・4週 水曜日 10:00~12:00

10/10、10/24、11/14、11/28、12/12、1/9、1/23、2/13、2/27、3/13、3/27

受講料

会員: 6か月 11回 23,760円(うち消費税額1,760円)

設備費

1,663円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

教材費/別

<テーマ>
・署名の書き方
・贈答(のし紙、のし袋)上書きの書き方
・ハガキの書き方
・封書(封筒、便箋)の書き方
・楷書の基本
・行書の基本
・草書の基本
・かなの基本
・色紙、短冊の書き方
・扇面、うちわの書き方

初回持参品

筆(大、小)、墨、半紙(かな、漢字用)、下敷など道具一式
※文鎮、硯は貸し出しいたします

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。