講座コード:202204-18010950 2022年5月16日 更新

新設 公開 オンライン

オンライン講座「歳三子孫と新選組さんぽ」Vol.12

5/27(金)異国への窓・箱館の街探訪と歳三とともに戦った人たち

土方歳三資料館館長土方 愛

 新選組副長として名を馳せた土方歳三。彼のゆかりの地を、土方愛さん(土方歳三資料館館長)がオンライン上で案内します。土方さんが現地を訪ねる様子を事前に動画撮影。生配信する講座中にその動画を見ながら、土方さんが解説や感想などを加えます。
 今回の舞台は、前作Vol.11に続き箱館です。箱館後編となる今回のテーマは「箱館の街と歳三の仲間たち」。戊辰の戦い以降、転戦を続ける中、なぜ旧幕府軍は蝦夷地・箱館を目指したのか――。その謎に迫るために、幕末期の箱館がどのような役割を担っていたのかなどを学ぶ「さんぽ」に出かけます。また、最後まで戦い続けた歳三さんの仲間たちのゆかりの地もたどります。榎本武揚、大鳥圭介、人見勝太郎、ブリュネ、さらには敵味方なく傷病者の治療に奔走した高松凌雲まで。「ラストサムライ」たちの心に触れていきます。いつもとは少し違った視点でたどる今回の「さんぽ」にぜひご期待ください! Vol.11と連続でご受講の方には「スペシャルなおまけDVD」を進呈します。
日時 5/27 金曜日
 20:00~21:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料 会員  1回 6,050円(うち消費税額550円)
一般  1回 6,050円(うち消費税額550円)
維持費 220円
ご案内 ▽申し込み締め切り=5/22(日)
▽さんぽMAPと資料は事前送付 動画DVD付き(後日送付)
▽この講座はZOOMミーティングを使用したオンライン講座です。
▽視聴の手引きは、講座日の3日前を目安にメールにてお送りいたします。
▽講座時間は90分を予定していますが、講座進行により時間延長となる場合があります。

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。