講座コード:202107-18030995 2021年7月11日 更新

公開

透明なものを描こう

美術作家川崎 浩由

「ガラスや水などの透明なものをさらっと描けたら・・・楽しいと思いませんか?
モチーフの質感の表現では違いが描き分けしづらかったり、色の表現で濁ってしまったりと悩むことは多いです。今回は透明なものを描くことに重点を置いて描いていきます。形の取り方なども含め下書きから着彩まで丁寧にご指導いたしますのでお気軽にご参加ください。夏の暑さも和らぐように瑞々しく軽やかに描いていきましょう。」
日時 7/31 土曜日
 13:00~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料 会員  1回 3,300円(うち消費税額300円)
一般  1回 3,850円(うち消費税額350円)
維持費 0円
初回持参品 透明水彩道具一式、水彩用紙(F4〜F6程度)、鉛筆、練りゴム

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

本講座のwebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。