講座コード:202107-18010887 2021年7月30日 更新

公開

美術で学ぶ日本文化特別講座

絵巻物はアニメーションの原点

日本画家(奥村土牛門下)・川村学園女子大学名誉教授荻原 延元

 物語の場面場面を描き、ストーリーを表現していく絵巻物は、現代のアニメーションの原点とも言えます。国宝「鳥獣戯画」(甲巻)の同寸大複製を十分に鑑賞して楽しみましょう。ほかにも四大国宝絵巻から信貴山縁起絵巻、伴大納言絵巻源氏物語絵巻などの名場面を解説します。
【講師からひと言】
歴史の中で、大切にしてきた優れた美術の作品は、人を感動させる力を持ち、心に響く何かを持っています。その出会いを愉しみ学びましょう。
日時 8/28 土曜日
 13:00~14:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料 会員  1回 3,520円(うち消費税額320円)
一般  1回 4,070円(うち消費税額370円)
維持費 396円
教材費
日本美術鑑賞教材 220円
初回持参品 筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。