社長と巡るひたちなか海浜鉄道湊線 キハ205貸切乗車と車庫見学  公開 野外

講座コード:
202104-18080976

2021年4月10日 更新

講師名

ひたちなか海浜鉄道代表取締役 吉田 千秋

内 容

 茨城県ひたちなか市南部の勝田~阿字ヶ浦間を走るひたちなか海浜鉄道湊線。国内最古級の気動車(キハ205)が現役で走ることでも人気です。車窓からは田園が広がり、その情景が人々をレトロな世界に導きます。沿線には国営ひたち海浜公園、那珂湊おさかな市場、アクアワールド大洗水族館など年間100万人以上が訪れる観光スポットがあります。
 今回はひたちなか海浜鉄道の吉田千秋社長が皆さんをアテンド。厳しいローカル鉄道の経営を改善するための地道な努力、コロナ禍での現状、そして未来に向けての構想など経営者の立場からお話のあと参加者と一緒にキハ205に貸切乗車、各地の見どころ、ポイント解説をしていただきます。
 また、那珂湊駅にある車両基地の見学も吉田社長の解説付き。間近で貴重な車両をご覧いただきお楽しみください。記念品のプレゼントもございます。
【講師紹介】
社長公募を経て2008年よりひたちなか海浜鉄道社長を務め地域の人々、地域の行政の方々、多くの人の支援を受けてひたちなか海浜鉄道の利用者増と収支改善に励んでいる。また、2012年より国土交通省が任命する地域公共交通マイスターも務めローカル鉄道経営と地域共生の大切さについての情報発信なども行う。

日 時

5/16 日曜日

12:00~15:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料

会員: 1回 3,850円(うち消費税額350円) 一般: 1回 4,400円(うち消費税額400円)

保険料

100円

初回持参品

〇写真を撮りたい方はカメラをご持参ください。
〇現地で別途フリー乗車券1000円をご購入いただきます。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

残席わずかのため本講座のWebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。