野鳥と自然を望遠撮影  野外

講座コード:
202104-08617197

2021年4月17日 更新

講師名

野鳥フォトグラファー、NPS(ニコン・プロフェッショナル・サービス)会員  志賀 眞

内 容

 最近は手のひらに収まるほどコンパクトなデジタル望遠カメラをお使いの方も多いようです。野鳥観察用・超望遠撮影システム「デジスコ」も普及してきました。こうしたデジタル望遠システムを用いて、実際に野外で撮影してみましょう。観察も楽しみながら、野鳥や動物園の動物などを撮影します。メカ音痴・カメラ初心者の方も遠慮なくどうぞ。楽しみながら、撮影の基本を身につけることができるはずです。

日 時

第3 日曜日  09:30~12:00

5/16、6/20、9/26

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 3回 10,890円(うち消費税額990円)

維持費

660円

テーマ

4/18 葛西臨海公園(JR京葉線・武蔵野線葛西臨海公園駅改札口)
5/16 多摩森林科学園(JR中央線高尾駅北口改札口)
6/20 水元公園(JR常磐線金町駅改札口)
9/26(第4週)東京港野鳥公園(東京モノレール流通センター駅改札口)

保険料

300円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

◆当日のお持ち物
 筆記用具、帽子、雨具、デジスコ(希望者には斡旋)
 ※欠席される場合はご連絡ください。
 ※交通費、入館料、食事代など別途

初回持参品

筆記用具、帽子、雨具、デジスコ(希望者には斡旋)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。