インドの太鼓

タブラを叩こう 

講座コード:
201910-09590205

2019年9月17日 更新

講師名

タブラ奏者 指原 一登

内 容

 
 インドの太鼓「タブラ」をご存知ですか?
高音と低音の大小2つの楽器を合わせてタブラと言います。指先や手のひらを使った独特の奏法で、軽やかで伸びやか、かつ透明感のある音を響かせてみましょう。またドブンという水の音のような低音も魅力です。楽器の音色を模したタブラ言葉を通して覚えていきます。あなたもタブラの魅力に触れてみませんか?

日 時

第1・3・5 火曜日 18:30~19:45

10/1、10/15、10/29、11/5、11/19、12/3、12/17

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 7回 19,250円(うち消費税額1,750円)

設備費

1,309円

教材費
音楽著作権使用料
154円
テーマ

「タブラ」で奏でることのできる様々な音色を知り、基本的な叩き方を覚える。

途中受講

できます

見 学

できます レッスン時間の20分できます。

体 験

できます 体験料 2,959円(うち消費税額269円) 楽器レンタル:972円

ご案内

教材費:別
楽器レンタルありますが、台数に限りがございますので、事前予約でお願いします。(1回972円で回数分お支払いただきます)

初回持参品

筆記用具、床に座ってのレッスンのため、動きやすい服装でお越し下さい。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。