イスとテーブルでお茶を

裏千家茶道立礼式(後半)  新設

講座コード:
201910-05015019

2019年10月18日 更新

講師名

裏千家インターナショナルアソシエーション  中島 宗津

内 容

 立礼は裏千家十一代玄々斎により考案された椅子テーブル式のお点前です。明治五年春の京都博覧会に際し、海外からの来訪者のために考案されました。庭園など、野外での野点茶会、また室内での茶会にも用いられます。2020年のオリンピック、2025年の大阪万博を前に日本文化、中でも総合芸術としての茶道への注目が高まっています。講座では客の作法を中心にお客様をお迎えした時に役立つ基本のお点前をわかりやすく手ほどきします(英語対応も可)。月一回ですが、足のしびれを気にせず一服のお茶を点てゆったりとするひと時を過ごしてみませんか。

日 時

第4 月曜日 15:00~16:30

10/28、11/25、12/23

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 7,590円(うち消費税額690円)

設備費

594円

教材費
水屋料1
1,353円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,179円(うち消費税額289円) 随時 

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。