和の文化を学ぶ着付け教室 

講座コード:
201907-07316140

2019年7月1日 更新

講師名

装道礼法きもの学院分院長 駒井 ゆき子

内 容
講座写真1
講座写真2

 きもの総合教育50年の実績をもつ装道の着装は、内面から湧き出る美しさを大切に、装いの技と心を一体化させています。この講座は実習中心のカリキュラムで経験豊かな講師がわかり易く、装う楽しさを大事にしながら技術と知識を習得できるよう完全指導いたします。また、現代生活に調和した装道礼法も指導しますので、きものコンサルタント資格取得への道も開かれています。上級者には、着付けのアルバイトの相談も受付けます。

日 時

第1・3 月曜日 15:00~17:00

7/1、7/29、8/5、8/19、9/2、9/16

ホームページからのお申し込みは、受講日の7日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

1,036円

テーマ

着装の基本
ゆかた、普段着、外出着
帯結び、半巾、名古屋、袋帯
衣服の管理、染織の知識、コーディネート、日常のマナー
継続(上級)→振袖・留袖・はかま・七五三の着付

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 2,872円(うち消費税額212円) 要予約

ご案内

※教材費別。テキスト代:入門初修課程実技編1550円、同理論編1550円、生徒必携ノート700円

初回持参品

(※入会された方)
入会日は着物とひも等をご用意下さい。
今後のお持ち物は初日に講師から説明致します。

(※一日体験の方)
名古屋帯、仮紐、帯締め、帯揚げ、帯枕、帯板。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。

残席わずかのため本講座のWebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。