2品作って楽しくいただく

男の簡単おつまみクッキング 

講座コード:
201904-14010196

2019年3月16日 更新

講師名

フードライター 山田 うに

アシスタント Mai

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 スピーディで簡単。料理初心者でも失敗なくできる講座です。季節の旬の素材を用い、酒の肴や晩のおかずにもなる料理を毎回2品作ります。完成した料理はそれに合う講師おすすめの日本酒、ワイン、ビールなどとともに味わいます。講師は日本各地の郷土料理、料理旅館などの取材を行ってきたフードライターの山田うに(男性)と、料理大好き編集者のMai(女性)。Maiが作るカラー版のレシピシートも用意。「男のクッキング」ですが、ご夫婦、女性の参加も大歓迎です。

日 時

第1週 火曜日 15:30~17:30

4/2、5/7、6/4、7/2、8/6、9/3

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

2,073円

教材費
男の料理教材費
7,776円
テーマ

●4月2日(火)陽春
・鰹のたたき ポン酢醤油…鰹のたたきをさくで買い、ねぎ・しょうが・にんにくの薬味で食します。
 ・菜花と油揚げのお浸し…旬の菜花を湯がき、焙った油揚げとあわせてお浸しにします。
 ・冷酒(吟醸または大吟醸)

●5月7日(火)立夏
 ・グリルドチキンの梅肉ソース…チキンもも肉をグリル。たたいた梅肉を出汁でのばしてソースに。
 ・茹で空豆…旬の空豆を塩茹でに。季節の定番おつまみです。
 ・本格焼酎(薩摩の芋系)

●6月4日(火)初夏
 ・ツナとコーンの洋風さんが…ツナとコーンをマヨネーズで和え、ココットに入れて焼き上げます。
 ・トマトとアスパラガスのサラダ…湯むきしたトマトとアスパラガスをフレンチドレッシングで。
 ・白ワイン または ビール

●7月2日(火)盛夏
 ・茹で豚…豚ばら肉ブロックを茹で、ピリ辛の中華香味ソースでいただきます。
・生ハムいちじく…生ハムメロンならぬメロンの代わりに旬のイチジクを使います。
 ・白ワイン または 赤ワイン

●8月6日(火)初秋
・冬瓜と小エビの銀餡煮…夏野菜の冬瓜を小エビと炊き、銀餡に仕上げます。
・焼きアスパラガスのお浸し…焙ったアスパラガスをお浸しに。花鰹をトッピング。
 ・冷酒 または 燗酒
 
●9月3日(火)中秋
 ・鰯のパン粉焼き…鰯を手開きにして三枚おろし。香味のパン粉をつけて多めの油でソテーします。
・茹で茄子とパプリカのイタリアンサラダ…旨みの増した秋なすを茹で、パプリカと合せてサラダに。
・赤ワイン

※メニューは食材の入手や旬により変更する場合があります。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 4,449円(要予約)

ご案内

旬な食材を使った酒の肴、晩のおかずにもなる料理を毎回2品作ります。完成した料理は講師おすすめのお酒とともに楽しみます。

初回持参品

エプロン、筆記用具、ふきん2枚

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。