和裁(金)  満員

講座コード:
201810-13916000

2018年10月27日 更新

講師名

全日本和裁士会会員 飛鳥馬 けい子

内 容

 日本の民族衣装として古来より継承されている着物は、日本人の衣に対する知恵と、物を大切にする裁縫の合理性を考えて仕立て上げられています。そんな着物を作ってみませんか。
多種多様な素材を持った反物を直線裁ちにし、一針一針心をこめて縫い上げる手作りの楽しさがあります。
和裁の基礎から始めます。

日 時

第1・3週 金曜日 10:15~12:15

10/5、10/19、11/16、11/30、12/7、12/21

受講料

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

設備費

1,101円

テーマ

1回目は裁縫道具、手ぬぐい、筆記用具のみお持ち下さい。
2回目から浴衣または肌襦袢を縫い始めます。

※どうしてもやりたいものが他にある方は初回にお持ちいただき、ご相談下さい。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

教材費別途

初回持参品

裁縫道具、手ぬぐい、筆記用具。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は定員に達しました。

キャンセル待ちをする