礼法 小笠原流 

講座コード:
201810-07011901

2018年10月27日 更新

内 容

室町時代から約700年。脈々と受け継がれてきた礼儀作法・・・
と聞くと、「窮屈そう」「難しそう」と思われるかもしれません。
しかし、礼法の基本にあるのは『相手を大切に思うこころです』
見えないこころをどのように表現するかを考え、実践するのが礼法のかたちです。何気なく行っているしきたりにも理由や起源があります。日本文化のひとつとして礼法を学び、日々の暮らしにやさしいこころをとりいれてみませんか。

日 時

第3週 土曜日 10:30~12:00

12/15

受講料

会員: 3か月 1回 2,700円(うち消費税額200円)

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

内容により教材費が必要です。(100円~300円)教室払い。

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。