ユーモアどじょう掬い踊り 

講座コード:
201810-06854246

2018年11月10日 更新

講師名

正調安来節保存会踊師範 千葉 弘子

内 容

安来節は日本を代表する島根県の伝統芸能です。リズミカルでユーモアたっぶりの「どじょう掬い踊り」は宴会やパーティーなどで披露すれば一段と盛リ上がること請け合いです。また、和製エアロビクスとも言うべき、とても良い運動になり、知らず知らずのうちに健康増進にも役立ちます。幸せを呼ぶ二匹目のどじょうを捕まえられるかもしれません。笑顔は健康のもと、楽しく踊り、一緒にさわやかな汗を流しましょう。

日 時

第1・3週 水曜日 19:00~20:30

10/3、10/17、11/7、11/21、12/5、12/19、1/16、2/6、2/20、3/6、3/20

受講料

会員: 6か月 11回 27,324円(うち消費税額2,024円)

設備費

1,900円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2,656円

ご案内

教材費は別

初回持参品

動きやすい服装

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。