幸流 能楽囃子

はじめての小鼓 

講座コード:
201810-06454269

2018年11月14日 更新

講師名

幸流小鼓 住駒 充彦

内 容

お能の中で音楽を担当している小鼓。
礼儀作法から始まり、小鼓の持ち方、音の出し方を教え、実際に謡いに合わせて掛け声をかけながら打ち、初歩的な曲をお稽古していきます。

日 時

第2・4週 月曜日 18:00~20:00

10/22、10/29、11/12、11/26、12/3、12/17、1/14、1/21、2/11、2/25、3/11、3/25

受講料

会員: 6か月 12回 29,808円(うち消費税額2,208円)

設備費

2,073円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2,656円

ご案内

①鼓は講師使用のもので指導いたします。
②購入希望の方は講師にご相談ください。
 人工革…5万円~、馬本革…10万円以上~。
③教本:講師より説明あります。6,000円くらい「幸流小鼓手附序ノ巻(こうりゅう こつづみ てつけ じょのまき)」一年くらいかけて十分稽古できる曲数が収めてあります。

初回持参品

筆記用具、お持ちの方は小鼓。 

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。