淡彩スケッチ入門  野外

講座コード:
201810-03413039

2018年10月27日 更新

講師名

画家 造形作家 小田切 充

内 容

淡彩スケッチは、鉛筆やペンで下絵を描き、その上に軽く水彩絵の具で着彩するスケッチです。完成された作品というよりもメモに近い感じですが、なかなか味わい深いものがあります。東京の下町界隈を散策しながら、気軽に風景をスケッチしてみませんか。この講座は、絵画教室というよりも、風景を楽しみ、話しを楽しみ、スケッチを楽しむ、そんな楽しいものにしたいと思っています。
スケッチは、佃島、神田、浜離宮、湯島などを予定。
※スケッチ当日が雨天の時は、翌週に延期。
 延期した日が雨の場合は大森センターの教室での授業となります。

日 時

第3週 土曜日 10:30~12:30

10/20、11/17、12/15、1/19、2/16、3/16

受講料

会員: 6か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

保険料

600円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます 随時 体験料2908円

ご案内

※講座日に次回の場所をご案内します。

初回持参品

◆当日ご用意いただくもの/スケッチブック(4号くらい、安価なもの)、水彩道具(透明水彩)、鉛筆(2B~4B)、軽い折りたたみイス
※スケッチ当日が雨天の時は、翌週に延期。延期した日が雨の場合は大森センターの教室での授業となります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。