水曜水彩画 

講座コード:
201810-03213046

2018年10月27日 更新

講師名

(公社)日本水彩画会理事・新協美術会委員 柴崎 寛子

日本水彩画会理事 山端 壽一

内 容

四季の織りなす美しい風景を目にした時、それを絵に描いてみたいと思ったことはありませんか。そんな時にちょっと画家になった気分で、手早く感動を表現できるのが水彩画の魅力です。教室では、主に風景や静物などを描きながら、基本的な構図のとり方を学びます。色の濃淡、重色、色と色との自然の混じり合い、にじみ効果などを楽しみながら、基本的な表現から学習します。

日 時

第4週 水曜日 10:10~12:40

10/24、11/28、12/26、1/23、2/27、3/27

受講料

会員: 6か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

1,296円

途中受講

できます

見 学

できます モデル・スケッチの時は不可

体 験

できます 随時(モデル・スケッチの時は不可)体験料3024円

ご案内

◆教材費/別(教室支払)

◆11月28日は野外スケッチのため見学・体験不可

初回持参品

◆当日ご用意いただくもの/透明水彩絵の具(24色)、パレット、丸筆(10,14,18号)、スケッチブック(F8)、鉛筆(4Bくらい)、ティッシュ

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。