ごえいか(御詠歌) 

講座コード:
201810-01411076

2018年11月11日 更新

講師名

豊山流大師講・詠秀 羽子田 範宥

内 容

万葉の昔、西国33か所の観音霊場を巡礼する際、御堂にかけられた額に書かれた御詠歌を何度も詠み返すうちに、自然に生まれたものが御詠歌の旋律と言われています。日本人の心にしみわたるメロディーと霊場や、弘法大師“空海”様の御徳、そして仏教の行事や教えをわかり易く詠れた御詠歌を、みんなで一緒にお唱えすることで仏様のふところに抱かれているような、そんな心の安らぎが得られることでしょう。

日 時

第4週 木曜日 10:30~12:30

10/25、11/22、12/27、1/24、2/28、3/28

受講料

会員: 6か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料:2,862円 教材費:別

ご案内

教材費:別

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。