表装と額装 

講座コード:
201804-12476238

2018年5月25日 更新

講師名

表導会技術指導員 秋山 泰子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

初めに染紙の丸表具を 1 幅 3〜4 か月かけて仕立てます。同時に裁断、裏打ち、切継ぎなどの基礎を学びます。イラスト入りのテキストを使い、掛軸を時間をかけて、少しずつレペルアップして仕立てます。進むにつれて自作の作品のほか、友人、知人の作品を仕立てるようになります。 2 作目からは技量によって、講師の判断で自作の作品(本紙)を仕立てることができます。楽しい雰囲気の教室ですが、時には厳しくも指導します。

日 時

第1・3週 月曜日 15:30~17:30

4/2、4/16、5/7、5/21、6/4、6/18

受講料

会員: 3か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

1,101円

テーマ

<テーマ>
1.染紙の丸表具
2.裂地の丸表具の二幅を仕立て
3.色紙掛軸
4.明朝表具
と進み、順次新しい技術が加えられ、掛軸・額・巻物・屏風へと進みます。
※教室内の授業は支給教材とさせていただきます。

途中受講

できます

見 学

できます なんでも裏打ちコース」第1週でご見学をご案内します。

体 験

できません

ご案内

◆教材費/掛軸1幅仕上げるのに6,300円〜12,600円程度、道具のない方ははじめに3万円程度かかります
※2018年4月期現在 休講にしていますが「なんでも裏打ち講座3回コース」第1週でご見学できます。

初回持参品

◆当日ご用意いただくもの/エプロン、筆記用具(鉛筆)

講師ホームページ

http://www.olku.co.jp/

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。