講座コード:202110-08896140 2021年8月13日 更新

野外

『大江戸タイムスリップ・ウォーキング』の著者と江戸の事件の足跡をたどる

大江戸タイムスリップ・ウォーキング

文筆業・編集者・江戸文化研究家酒井 茂之

 徳川家康が、慶長8年(1603)に江戸に幕府を開いてから今日まで400年以上になります。江戸時代は士農工商という独特な身分制度や、しきたりに縛られた時代で、また独特な死生観に彩られた時代でした。しかし、江戸時代ならではの文化が開花し、人々は独自の楽しみを見出してきました。この講座では、江戸の初めから幕末にかけて起きた事件や出来事、歴史にきざまれた人物が生まれ暮らした現場や、伝統の旧跡などを歩き「江戸」という時代の足跡を探ります。


10/19 タウンゼント・ハリスの登城
11/16 梅若丸伝説の地を歩く
12/21 赤穂浪士、切腹の地を歩く
1/18 遠山金四郎の墓所と染井霊園を歩く
2/15 鈴ヶ森刑場、罪人がたどった道
3/15 皇女・和宮、降嫁の道を歩く
日時 10/19、11/16、12/21、1/18、2/15、3/15
第3火曜日 10:30~12:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の10日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)
維持費 1,320円
教材費
資料代(200) 1,320円
保険料 600円
途中受講 できます
見学 できません
体験 できません
ご案内 教材費/学びやぶっく大人の教科書シリーズ「大江戸タイムスリップ・ウォーキング」※希望者のみ
※交通費・入館料などは各自ご負担下さい。
※体調不良や急用で欠席される場合は、当日朝であれば、午前9時30分~10時迄に03-3642-4301(よみうりカルチャー本部・事業グループ)までご連絡下さい。
※日程と内容は変更になる場合がございます。
※テキスト資料などは、前日までに郵送いたします。
初回持参品 筆記用具、雨具など

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。