講座コード:202110-01355890 2021年8月20日 更新

野外

江戸城外堀を歩いて東京を知る(火)

株式会社 歩き旅応援舎岡本 永義

 現在の東京の町は江戸時代前期に造られた江戸城外堀の影響を大きく受けています。今や外堀の半分は埋められ失われてしまいましたが、その跡を歩くことで東京の町の概要が見えてきます。
日時 10/26、11/23、12/28、2/22、3/22
第4火曜日 10:00~13:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の7日前までとなります。

受講料 会員 6か月 5回 17,820円(うち消費税額1,620円)
維持費 1,100円
教材費
教材費 165円
イヤホンガイド使用料 1,500円
保険料 500円
テーマ 1回目 堀留橋~東京駅前
10/26(火)水道橋駅→堀留橋→滝沢馬琴旧居跡→俎板橋→雉子橋門跡→一橋門跡→平川門(休憩)→神田橋跡→竜閑川・竜閑橋跡→金座跡(日本銀行)→常盤橋門跡 →一石橋→呉服橋跡→北町奉行所跡→東京駅八重洲中央口(解散)

2回目 東京駅前~溜池山王
11/23(火)東京駅八重洲中央口→鍛冶橋跡→太田道灌像→南町奉行所跡→数寄屋橋門跡→泰明小学校→山下門跡→幸橋門跡(休憩)→新橋から虎ノ門にかけての外堀跡→虎ノ門跡→文部科学省敷地内の外堀跡→溜池跡→首相官邸前→山王日枝神社

3回目 溜池山王~四ツ谷
12/28(火)溜池山王駅→勝海舟邸跡→赤坂氷川神社→赤坂門跡→東京ガーデンテラス紀尾井町(休憩)→弁慶橋→清水谷公園→井伊家屋敷跡日本庭園→喰違見附跡→江戸城外堀の土塁→四ツ谷駅

4回目 四ツ谷~水道橋
2/22(火)四ツ谷駅→四ツ谷門跡石垣→外濠公園→市ヶ谷門跡→亀岡八幡宮→浄瑠璃坂→愛敬稲荷→逢坂→神楽坂→牛込門跡→飯田橋セントラルプラザ(休憩)→飯田橋→小石川後楽園の石垣→小石川門跡→三崎稲荷神社→水道橋駅

5回目 水道橋~隅田川
3/22(火)水道橋駅→上水樋の碑→御鉄砲鋳場跡→御茶ノ水の碑→大久保彦左衛門屋敷跡→小栗上野介屋敷跡→太田姫稲荷神社→湯島聖堂→神田神社(休憩)→筋違見附跡→万世橋駅跡→柳森神社→関東郡代屋敷跡→浅草見附跡→柳橋)
途中受講 できます
見学 できません
体験 できます 体験料 3,623円(うち消費税額320円) 随時(1週間前まで)3048円
ご案内 交通費、入館料、昼食代実費
初回持参品 飲み物、タオル、帽子、歩きやすい服装

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。