大江戸散策と老舗めぐり  野外

講座コード:
202104-08899804

2021年2月14日 更新

講師名

トラベルライター 山田 うに

内 容

 江戸時代の江戸の町(ご内府)は、現在の東京23区くらいの広さ。そこを一歩出ると豊かな自然が広がっていました。市井の人々は季節季節に花を求め、水を求め、紅葉を求めて野外に向かいました。またご内府にも郊外にも幾多の神社や仏閣があり、信心深い江戸の人たちは事ある度に参拝に訪れました。私たちもお江戸の面影を訪ねて東京を歩いてみましょう。途中、名のあるお店にも立ち寄ってみます。


第1講 4/7 深川不動尊から富岡八幡宮、清澄庭園へ
第2講 5/19(第3) 仏の並ぶ寺から、23区唯一の渓谷へそぞろ歩きを楽しむ
第3講 6/2 湯島聖堂から神田明神、ニコライ堂へ
第4講 7/7 柴又帝釈天と柴又七福神めぐり
第5講 8/4 湯島天神から旧岩崎邸庭園、三四郎池へ
第6講 9/1 ハイキング気分でひと足延ばそう。高幡不動へ

日 時

第1 水曜日  10:00~13:00

4/7、5/19、6/2、7/7、8/4、9/1

ホームページからのお申し込みは、受講日の10日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 21,450円(うち消費税額1,950円)

設備費

1,320円

教材費
資料代(100)
660円
保険料

600円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

現地集散(集合場所等は別途お知らせいたします)
交通費、昼食代等は各自でご負担ください。

☆欠席の場合は必ずご連絡ください。

初回持参品

筆記用具、帽子、雨具など。はき慣れた靴で起こしください。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。