講座コード:202104-06010003 2021年3月10日 更新

観世流 謡曲・仕舞

能楽師シテ方観世流 重要無形文化財能楽総合認定保持者坂 真太郎

 初めて謡曲・仕舞に触れる方にもわかり易い内容を目指しています。謡曲では謡本(譜本)の読み方や発声法などの初歩から学びます。また仕舞では基本姿勢や運び(歩き方)、扇の持ち方などの基礎から学びます。仕舞には近年注目されている「インナーマッスル」を鍛錬する効果もあり、元気で健康な体作りにも、大いに役立つ事でしょう。
日時 4/13、4/27、5/11、6/8、6/22
第2・4 火曜日10:00~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料 会員 3か月 5回 29,095円(うち消費税額2,645円)
維持費 1,870円
途中受講 できます
見学 できます  10:15以降
体験 できます 体験料 6,193円(うち消費税額563円)
ご案内 テキスト代 8,486円(謡曲3,950円、2,250円+仕舞4,410円)
扇 6,000円程度
講師の都合で、代講になることがあります。
初回持参品 筆記用具・稽古扇(6,000円程度 初回はレンタルでも可)・白足袋・動き易い服装
体験の場合、白足袋・動きやすい服装・ボイスレコーダー・お持ちの方は扇

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。