江戸「それホント?」めぐり 水曜コース  野外

講座コード:
202104-01359809

2021年2月22日 更新

講師名

江戸歴史研究家 田中 ひろみ

内 容

 江戸といえば遠い昔のような気がしますが、まだまだ東京には江戸の史跡が多く残っています。意外と知られていない江戸の史跡を歩きながら、江戸のうんちくを楽しく学びます。

日 時

第2 水曜日  10:30~13:00

4/14、5/12、6/9、7/14、9/8

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 5回 17,875円(うち消費税額1,625円)

設備費

1,100円

教材費
資料代(100)
550円
テーマ

4月:西武多摩川線「多磨駅」改札出たとことろ/武蔵野の自然を歩く/多磨霊園(北原白秋の墓、長谷川町子の墓、岡本太郎の墓)→浅間山

5月:JR東日本「西大井駅」改札出たところ/大森周辺を歩く /伊藤博文の墓→如来寺(大井の大仏)→ 圓能寺→大森貝塚

6月:JR武蔵野線「東浦和駅」改札出たところ/江戸時代中期に開拓され見沼たんぼ地帯を歩く/見沼通船堀公園→鈴木住宅→木曽呂の富士塚

7月:京王井の頭線「西永福駅」 改札出た所/ 杉並みの大見や遺跡周辺を歩く/大宮八幡宮→大宮遺跡の碑→和田堀公園→松ノ木遺跡

8月:夏休み

9月:JR南武線「谷保駅」改札出たとことろ/谷保周辺を歩く /谷保天満宮→城山公園→南養寺

保険料

500円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

交通費、昼食代等は各自負担
*雨天決行 コースを変更する場合があります。

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。