足と健康のトラブル専門!テレビ・マスコミでも話題

カサハラ式「外反内反・浮き指・アーチ不足」を自分で改善  公開 野外

講座コード:
201901-18110003

2018年12月17日 更新

講師名

外反母趾・浮き指研究家、過労性構造体理論創始者、笠原接骨院/カサハラフットケア整体院 総院長 笠原 巖

内 容
講座写真1
講座写真2

 足に関心がないのは、「健康」に関心がないのと同じ!
いつも健康な人と、いつも調子の悪い人との差は「足」に隠れた原因があったのです。
足は「足」体は「体」と別々にみていたのでは改善にいたりません。
「足と体は一体」という【重力とのバランス療法】で、体の土台「足裏から全身を重力とのバランスで整える」ことが必要不可欠なのです。
足裏のバランスを整えると、自然と正しい歩行が促され、姿勢がよくなり、足・ひざ・腰・首の痛みや不調【未病】を自分で改善できます。
※こちらの公開講座では笠原先生による講義がメインとなって
おりますので、実践的な内容をお求めの方は、専属講師による定期講座にご参加ください。

日 時

1/30 水曜日

第4週 水曜日 13:00~15:00

受講料

会員: 1回 2,700円(うち消費税額200円) 一般: 1回 2,700円(うち消費税額200円)

設備費

108円

ご案内

会場:北千住センター(北千住駅ビルルミネ9皆)
特典:3本指テーピング靴下

初回持参品

動きやすい服装

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。