内藤乃武子のちりめん細工 

講座コード:
201810-13778161

2018年10月9日 更新

講師名

内藤乃武子ちりめん教室講師 室井  真由美

内 容

 江戸時代から日本の女性たちに伝承されてきた“お細工もの”。四季折々の草花や鳥、動物など季節感を大切にした日本の女性らしい手のひらサイズの小袋仕立になっています。
節句もの、縁起の良いものを昔の女性の知恵と技を学びながら今の生活に合った作品を基礎から学びます。その温かさにきっと癒されることでしょう。

★10月期の予定カリキュラム
経験者:10月干支 いのしし、11月羽子板 いのしし、12~2月ねこの魚屋さん、3月桜の巾着
初心者:10月柿か鳩、11・12月干支 いのしし、1月梅、2月うぐいす、3月乳のついた桜袋

日 時

第2週 火曜日 10:00~13:00

10/9、11/13、12/11、1/8、2/12、3/12

受講料

会員: 6か月 6回 20,736円(うち消費税額1,536円)

設備費

907円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 3,607円作品「鳩」

ご案内

お道具は初回に説明します。1作品3,000円前後。

※講座日の1週間前までにご予約下さい。



初回持参品

裁縫道具、筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。