琉球舞踊 

講座コード:
201810-06894712

2018年10月29日 更新

講師名

琉舞・鶴之会会主 野原 千鶴

内 容

 琉球舞踊には、沖縄の歴史が、心が、郷愁がぎゅっと詰まっています。紅型(びんがた)の衣装で踊ることが多い古典は「静」の中に深い味わいを秘めていますが、このほかにも躍動的なもの、純朴で可憐なものなど、多彩な踊りがあります。踊りを通して沖縄の心に触れてみませんか。
 初めての方には基本のやさしい動きから始めます。

【講師プロフィル】
東京琉球舞踊協会理事
川崎沖縄芸能研究会理事
定期的に鶴見公会堂、川崎能楽堂、横浜能楽堂などで発表会を開催している。

日 時

毎週 木曜日 11:00~13:00

10/4、10/11、10/18、10/25、11/1、11/8、11/15、11/22、11/29、12/6、12/13、12/20

受講料

会員: 3か月 12回 28,512円(うち消費税額2,112円)

設備費

1,814円

途中受講

できます

見 学

できます 11:00~12:00の間

体 験

できます 随時 体験料2527 円

初回持参品

ゆかた、帯、足袋、扇子

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。