講座コード:202210-18160031 2022年9月28日 更新

公開

水墨画で蘭を描こう!<小4~中3>

画道院主宰小林 東雲

10月に公開する人気青春小説原作の水墨画映画の俳優への指導や、劇中作品を手掛けた講師による水墨画の体験講座です。

今、海外でも人気が高い水墨画は、欧米の洋画技法とは全く違う表現方法から生まれる、墨を用いた絵画です。学習発達段階で伝統芸術に触れることは、文化や伝統芸術を大切にする心、他の文化や伝統に理解や敬意を持つ心を育みます。水墨画の伝統技法や新しい作風を取り入れながら、こどもの発想や創作意欲を大切に、楽しく描いて自然に水墨画の技法が身に付くように指導します。

今回の講座では水墨画の基本である「蘭」をテーマに描きます。
道具の貸し出しも行っておりますので、初めて水墨画にふれるという方でも大丈夫です。
制作した作品は後日、講師主催で行っている新国立美術館の国際公募展に展示も可能です。

《講師経歴》
国際墨友会会長。画道院主宰。国指定重要文化財善導寺上段の間に障壁画を揮毫。内閣総理大臣賞・文部科学大臣賞受賞。TV番組の出演や、著書、水墨画教室の開催を通して水墨画という文化の発信や、継承のきっかけを作る活動を行っている。
日時 11/6 日曜日
 10:00~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の2日前までとなります。

受講料 会員  1回 2,640円(うち消費税額240円)
一般  1回 2,640円(うち消費税額240円)
維持費 308円
教材費
教材費(水墨画) 1,100円
ご案内 ※親子でご参加も可能です。
付添いの場合はご見学(無料)で。
一緒に制作希望の場合は、追加で1名分をお申し込みください。
初回持参品 書道セット(持っている人のみ)
汚れても良いタオル

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。