講座コード:202201-06372201 2021年11月22日 更新

新設

初めての常磐津節・三味線<個人30分>

常磐津節三味線方岸澤  式松

常磐津節は浄瑠璃(語り)と唄がバランスよくミックスされた曲調の伝統音楽です。常磐津の三味線は、長唄と義太夫三味線の中間くらいの音色で長い年月磨かれ続けてきた芸術です。
200年前の江戸市民が創り出し楽しんでいた音楽を、今、ご自身で弾いて楽しんでみましょう。思っているより親しみやすいと思います。楽器が初めての方にも丁寧にご指導いたしますので、お気軽にご参加ください。
<講師プロフィール>
平成3年十一代目家元岸澤式佐に入門
平成5年九月南座「角兵衛」歌舞伎初舞台
常磐津初勢太夫師、岸澤満佐子師の各師に師事
胡弓を川瀬白秋師に師事。鼓を梅屋右近師に師事
平成17年より常磐津三味線教室を開講
現在、コロナ禍において遠隔での演奏、お稽古など新たな活動を模索中
日時 1/27、2/10、2/24、3/10、3/24
第2・4木曜日 10:00~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料 会員 3か月 5回 13,750円(うち消費税額1,250円)
維持費 1,540円
教材費
楽器使用料 2,750円
途中受講 継続のみできません
見学 できません
体験 できます 体験料 3,608円(うち消費税額328円)
ご案内 ※ご経験をお教えください。
※1/13 よみかる体験できます。
初回持参品 お持ちであれば三味線<必要なお道具については講師より購入可能>

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。