講座コード:202110-18010091 2021年8月17日 更新

公開

古地図でたどる神楽坂の歴史と魅力

歴史家・江戸文化研究家菅野 俊輔

人気スポット神楽坂の魅力と歴史的な歩みを、古地図でたどりながらご紹介します。

江戸時代の秘話・・・神楽坂誕生と名称の由来
明治・大正・昭和の歩み・・・“花街”の誕生と渋沢栄一

【講師略歴】
江戸文化研究家、歴史家。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。講演、テレビ出演と監修、時代考証、著述など幅広く活動中。編著書、監修書も多数。著書『江戸っ子が惚れた忠臣蔵』(小学館)、『江戸の長者番付』『古地図と名所図会で味わう 江戸の落語』(以上、青春新書)、『江戸・戦国のくずし字古文書入門』(扶桑社新書)等。よみうりカルチャ―恵比寿「古文書くらぶ」、よみうりカルチャ―町屋「古文書塾て・ら・こ・や」が開講中。
日時 10/9、10/23 土曜日
 10:30~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料 会員  2回 6,600円(うち消費税額600円)
一般  2回 6,600円(うち消費税額600円)
維持費 616円
教材費
教材費(神楽坂) 1,100円
テーマ 江戸時代の秘話・・・神楽坂誕生と名称の由来
明治・大正・昭和の歩み・・・“花街”の誕生と渋沢栄一
ご案内 菅野俊輔監修 宝島社発行『古地図で楽しむ神楽坂さんぽ』をテキストに使用します。
既にお持ちの方は、お申し込みの際お伝えください。
初回持参品 筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。