講座コード:202110-15990011 2021年8月20日 更新

新設

江戸時代の墓の魅力~身分や財政状態で形も大きさも変わる

面白い江戸時代の墓鑑定

近世墓鑑定士 傅の会代表吉田 幸弘

皆さん、こんな墓を見たことがありますか? これは江戸時代に建てられた墓です。現代の墓の形と違い、江戸時代には身分によって様々な形の墓が建てられました。墓を見れば、建てた人の身分や財政状態等、色々なことがわかるんです。今でも意外と江戸時代の墓はあちこちで見ることができます。この講座では有名な人の墓等を含め、色々な墓を見ながら江戸時代の墓についての基礎知識を学んでいただけます。江戸時代の墓がわかれば皆さんの先祖をたどる知識がつきます。
日時 10/23、11/27、12/25、1/22、2/26、3/26
第4土曜日 12:30~14:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)
維持費 1,716円
教材費
テキスト料/墓鑑定士 1,000円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,586円(うち消費税額326円) 体験の際は教材費不要。
ご案内 ※教材費はご返金できません。
※初級近世墓鑑定士取得も可能です。講師にご相談ください。
初回持参品 筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。