講座コード:202110-05030032 2021年9月15日 更新

茶道・表千家 A

表千家教授宇野 宗馨

表千家は利休より伝わる気品ある格調高い茶道です。この伝統ある茶道に親しむ事によって、毎日の生活に落ち着きを見い出していくことは、変化の激しい現代にあって極めて大切なことだと思います。正式な茶事を根底に踏まえた稽古を、静かな雰囲気の中で行います。初めて入門される方から、将来指導者を志す方々まできめ細かく責任をもって指導します。
日時 10/6、10/13、10/20、11/10、11/17、12/1、12/8、12/15
毎週水曜日 09:45~12:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料 会員 3か月 8回 20,240円(うち消費税額1,840円)
維持費 2,464円
教材費
水屋料500 4,400円
テーマ 既に相伝を受けておられる方には、相伝点前時に応じて七事式(花月、茶カフキ、数茶 その他)を致します。
初心者は割稽古より運び点前と進みます。
順を追って棚物の点前・濃茶点前。
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,388円(うち消費税額308円) 要予約
初回持参品 扇子、懐紙、帛沙、白いくつ下

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。