講座コード:202110-05010030 2021年8月17日 更新

月曜日の裏千家

淡交会常任幹事荻村 宗有

日本人が守り続けてきた伝統文化の一つ「茶道」を学ぶことは、日本人としてのアイデンティティーを再確認することでもあります。慌しい日々の中で茶道を学ぶほんのひとときが心のゆとりを得ることや、季節のうつろいに敏感になってゆくことにつながります。初心者の方も学びなおしたい方もどうぞ。
日時 10/4、10/18、11/1、11/15、11/29、12/6、12/20
第1・3月曜日 13:00~15:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料 会員 3か月 7回 17,710円(うち消費税額1,610円)
維持費 2,156円
教材費
水屋料700 5,390円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,608円(うち消費税額328円)
ご案内 ※11/29は第5月曜日です
初回持参品 懐紙、菓子切り、扇子、帛紗、白いくつ下

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。