講座コード:202110-05010020 2021年9月26日 更新

満員

月1回から始める裏千家

淡交会常任幹事荻村 宗有

日本の伝統文化・茶道は心を磨き、表情や動作を美しくします。亭主になり、客になることで、相手を思いやる優しさや人間としてのマナーが身につき、日々の生活に役立ちます。無の境地でお点前に専念する時、心の切り替えができ、ゆとりが生まれます。 男性も遠慮なくご入門ください。
日時 10/24、11/28、12/26、1/23、2/27、3/27
第4日曜日 13:00~16:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 15,180円(うち消費税額1,380円)
維持費 1,848円
教材費
水屋料700 4,620円
テーマ ・お茶の心 道具の扱い
・ご挨拶の仕方 席入の仕方
・割り稽古
・薄茶点前
・濃茶点前
・茶花の入れ方
・七事式(花月)
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,608円(うち消費税額328円) 日程はお問い合わせください
初回持参品 扇子、懐紙、帛沙、白いくつ下

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

本講座は定員に達しました。