講座コード:202107-18080093 2021年6月23日 更新

公開

透明標本から見る生物の美 / 自分だけの標本封入

透明標本作家:新世界『透明標本』冨田 伊織

 薬品を使って生き物の身を透明にしたり、骨を赤色や青色に染めて、普段見ることができない骨格を、傷つけることなく観察できる透明標本。身近な生き物たちも、その骨の一つ一つに進化の歴史が凝縮されています。
 講師は透明標本のパイオニア、新世界『透明標本』の作者である冨田伊織さん。ご自身の漁師経験をまじえて、標本の作り方やその中で体験してきた生き物の不思議、観察ポイントなどをわかりやすくお話します。
 透明標本作り体験は、冨田さんが事前に作成した標本の中から、好きなものを選んでビンに封入します。標本づくりで大切な仕上げ作業です。講師の教えてくれるポイントをおさえて、慎重に封入します。封入した標本はお持ち帰り頂けます。

※今回利用する透明標本は身体の一部がとれたり、少しはがれているものございます。そうした作品も自分たちの力で整え、美しい透明標本としてお持ち帰り頂けます。
日時 7/31 土曜日
 15:30~17:15

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料 会員  1回 4,400円(うち消費税額400円)
一般  1回 4,400円(うち消費税額400円)
維持費 308円
教材費
教材費(透明標本) 8,800円
初回持参品 動きやすい服装、タオル、筆記用具、カメラ(任意・スマホ可)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。