講座コード:202107-01070002 2021年5月16日 更新

新設

大正ロマンの詩をよみ、あじわう

詩人 評論家吉川 睦彦

大正ロマン・大正モダニズムなど大正期の文化が見直されています。萩原朔太郎・高村光太郎・山村暮鳥・中原中也など、大正から昭和初期にかけて活躍した詩人たちの名作を、朗読し味わいます。名詩を通して日本語の美しさを発見し心豊かになりましょう。これから詩作に挑戦してみたい方には過去の名作を通じてアドバイスもします。
事前体験 7/2(金) 1,100円
日時 7/16、8/6、8/20、9/3
第1・3金曜日 15:00~16:10

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料 会員 3か月 4回 12,760円(うち消費税額1,160円)
維持費 1,144円
テーマ 詩と映画① 萩原朔太郎「殺人事件」
詩と映画② 北川冬彦
川路柳虹「塵溜」・平戸廉吉「飛鳥」
山村暮鳥「だんす」ほか
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,366円(うち消費税額306円)
ご案内 教材費;コピー代
初回持参品 筆記用具 

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。