伝わる英語、役立つ和食の知識、Let'sおもてなし!

3語でOK!和食のおもてなし英語  公開

講座コード:
202010-18020003

2020年7月27日 更新

講師名

食育専門家 浜田 峰子

内 容

「日本の食」に世界が注目している今、英語で和食が伝えられたら素敵ですね。アンケート調査によると外国人の約80%が日本の魅力として「和食」をあげているそうです。
本講座では、英語はシンプルに3語で伝える事を目的として、あえて文法には触れません。「英語は苦手、どちらかというと避けてきた」「でも和食には興味がある」という人に向いています。
「おもてなし」の気持ちを大切に、和食の基本をしっかり学び、伝わる英語のコミュニケーションを大切にします。
授業の最後には、江戸東京野菜や四季折々の旬の食材を生かした懐石料理(先付、椀物、向付、鉢肴、強肴、香物、水菓子)の献立や食材の旬、簡単な作り方までシンプルな英語で説明できるようになりましょう。
まずは筆記用具だけで気軽にご参加ください。辞書や参考書は必要ありません。

* 講師肩書 *
食育専門家、専門学校にて「和食のおもてなし英語」講師、東京都認定外国人おもてなし語学ボランティア

日 時

10/4、10/18、11/1 日曜日

10:30~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 3回 8,250円(うち消費税額750円) 一般: 3回 8,250円(うち消費税額750円)

設備費

594円

テーマ

10/ 4:和食の基本の五味・五色・五法を英語で学ぶ
10/18:和食の食味・色彩・調理法の語彙を学ぶ
11/ 1:懐石料理コースをシンプルな英語の組み合わせで説明する

ご案内

☆授業の録音、録画は禁止です。

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。